« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

がんばった一日

今日は午前中、壁に貼る板などを買いにホームセンターへ。
軽トラを借りて運ぶので、片道30分の道のり×2。
これでほぼ午前中が終ってしまった。

午後は昨日からの続き、入り口近辺の床から天井までの壁を作る。
1時~6時半まで、ほぼ休みなく今日は2人ともよく働いた!
もちろんまだまだなんだけど、だいぶ店っぽくなった気がして
ちょっとうれしいな。
地道な作業も形になってくるとどんどん気持ちも盛り上がって
やる気もアップするものですね。

昨日からの筋肉痛や、今日の作業の疲れで、体はなんだか
大変なことになっているけれど、充実感を感じる土日となりました。

831_2 柱を立てたところ。


















831_3 壁をつけたところ。
この奥にも縦に壁を作ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

夏は終ったのか?

しばらくブログをお休みしてた間に、松本はなんだかすっかり秋めいてきた。
もう夏は終ってしまったのかしら・・・。
暑い日が続いていた頃は、嫌だ嫌だと思っていたのに、涼しくなると
なんだかさびしくなるものですね。
はぁ。あっという間に冬になるんだ、きっと。
特にここ松本は、ほんとうにあっという間なのです。とほほ。

ブログを書かなかった間に、実家がある仙台に里帰りをしたりしてました。
今回は相方を置いて一人での帰省。
実家でゴロゴロくつろいでいると、なんだか結婚したこともウソのように
思えてきてしまう(ごめんよ、相方)。

それにしても仙台に帰省するたび、どんどん都会化していることにびっくりする。
今回も大きいパルコが駅前にできていて、その中にはあの大理石の
上で歌いながらアイスクリームを作ってくれる店も入っていたりするのだ!
ミーハーなワタクシは母と一緒に行ってみたけれど、お目当てのそのアイス屋さんは
ものすごい行列。今回は涙を飲んであきらめました。次回は必ず!

実は松本にもパルコはあるのだけれど、仙台の4分の1くらいかもしれない(涙)。

そんなわけで仙台でちょっと都会の空気を吸ってリフレッシュ!
この週末はむったりと改装作業に専念。
今日は床から天井までの仕切り壁作り。
垂直に柱を立てるのって本当に大変。
何度もやり直したりしながら、少しずつ進んでいく。

物を作るって大変だなー。
やり直したりしていると、ほんと、やけっぱちになりそうになったり、
途中で投げ出したくなったりしちゃう。
でもここでグッとこらえて、納得のいくまでやらなくちゃいけないんだな。
そんなことを実家の母と電話で話したら、明日もがんばるか、という気になった。



8月18日、大好きなおばさんが亡くなってしまった。
一番ショックを受けているのはきっとうちの母だろう。
それでも気丈に日々のことをこなしている母はすごい。
葬儀の際、お寺のお坊さんがこんなことを話していた。
四十九日まで7日ごとに法要を行うのは、亡くなった人の魂が
7日ごとにある関所を無事に越えられるよう応援するためなんだって。
というわけで、明日は3回目の関所の日。
応援しなくては。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

夏休み最後の日

お盆休みも今日でおしまい。
そんな今日は朝から涼しくて、空気もなんだか秋っぽい。
お盆とともに、夏も去っていったのかなぁ。
さびしくもあり、けれど、あの暑い毎日はちょっと異常だったから、
ほっとする気持ちもあり。
涼しいと作業もやる気が出てくるし。


今日は完成した間仕切り壁をあるべき場所にとりあえず立ててみた。
なんとなく、店っぽく見えてきた。
けれど、実際立ててみると、いろいろと「これでいいのか?」と
思うことがドンドン出てきた。
まだ修正は可能。
もう一度キッチンのレイアウトを見直して、もしかしたら、
もう少し壁を作らなきゃいけないかも。
まぁ、仕方がない。
なにせ初めてやるんだもの。進んだり戻ったりしながら、
少しずつ前進できればいいのだ。


Photo

←間仕切り壁の向こう側がキッチンになる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

思い立って高崎へ!

今日も朝から暑い日。
朝から3回も洗濯機を回す。
予定では今日は作業日になるはず・・・だったのが、
なぜか10時半くらいに突然「高崎に行くか!」ということになった。

高崎に何をしに行くかというと、
以前から行きたいと思っていた雑貨店がお目当て。
いつか行こう行こうと思っていてなかなか行けなかったところ。
明日からお店がお盆休みになる、ということを知り、
だったら今日行こう!となったのでした。

とはいえ、家を出発したのが11時。
下道で行くと一体何時に着くのだ?!と思いながら、
車を走らせる。
しかも、なんでだか地図も忘れてきてしまった私たち。
行った事のない高崎へ、果たして地図もなく行けるのか
不安になったけれど、どうにか3時くらいにたどり着くことができた。
標識さえあれば、どこにでも行けるものだ。

Photo

遅いお昼を食べ、お目当てのお店SABIさんへ。
思ってたとおり、すてきなモノがたくさんあるお店。
散々見た挙句、前から欲しかった南部鉄器のティーポットを購入。
使ってみて良ければ、お店でも使いたいなー。

高崎滞在時間しめて1時間半。
また4時間の道のりをトコトコ帰ってきました。
こんな休日も、長い連休ならでは、ということで良しとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

小旅行

今日は朝から長野市方面へお出かけ。
お目当ては、飯綱町のサンクゼールというワイナリーでのランチ。
ここは私たちが結婚式を挙げた思い出深い場所。
小高い丘の上にあるワイナリーで、チャペルもあり、
ブドウ畑に囲まれた建物がとても素敵なところなのです。
松本から行くと2時間半くらいかかるので(高速を使えばもっと早いのだけど)
普段はなかなかいけないのだけれど、夏休みということで、
ちょっと足を伸ばしてみた。

ランチはとてもおいしく、天気も良くて丘から見下ろす景色もとてもきれいで、
やっぱり好きな場所だなーと再確認。
お世話になったスタッフさんに会えなかったのがちょっと心残りだったけれど。
また、結婚記念日にでも出かけてみよう。

帰りは長野市の雑貨屋さんとカフェに寄る。
雑貨屋さんでは、ちいさいランプに一目ぼれをした相方。
珍しく即買いしてました。

遊びに徹した今日一日。
さて、明日からのお休みは作業に集中だ。 (と言い聞かせてみる)

Photo

←サンクゼールからの眺め
 心がぱっと開かれるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

ジャムの日

1日の金曜日の夜から、上田市の相方の実家に行って来た。
新鮮な野菜をおなかいっぱいいただき、栄養補給はバッチリ。
さらに親戚の人の果樹園に行き、プルーン狩りも体験。
生のプルーンって全国的には結構珍しいのではないかな?
私は松本に来て初めて生のプルーンを食べました。

プルーンは生で食べてももちろんおいしいのだけれど、
今回はなんと6キロのプルーンを持ち帰ってきたため、
これはジャムしかない!と日曜日は改装作業そっちのけで
一日中ジャム作り。
1キロずつ煮て、それを計6回。
うちはジャム屋か?というくらいの、まさに一日がかりの仕事でした。

1

この量が6つ!








暑い日だったので、作りながら汗がダラダラ。
途中、出来たてのジャムのシロップを水で割って、ゴクゴク。
これがすごくおいしい!さわやかで甘酸っぱくて。
カフェのメニューにもいいかも、なんて言いながら
黙々とジャムを作りつづける私たち。

Photo

出来たジャムはビン詰めにして
煮沸して密閉。
今までビンをストックしててよかったー。







それにしても6キロものジャムは、とうてい2人暮らしの
私たちだけで食べられるはずもなく、翌日職場の人などに
配りまくってみた。
これが結構好評で。
作るのは大変だったけれど、喜んでもらえるとうれしいものだな。
カフェをやっても、こういう気持ちになれるといいな。

というわけで、毎朝のヨーグルトのお供はしばらく
このプルーンジャムになりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »