« 12月のお休み | トップページ | 寒い冬におすすめ »

2014年12月 2日 (火)

ハートニットプロジェクト、再び!

12月限定でハートニットプロジェクトの商品を販売します!

ハートニットプロジェクトとは★

東日本大震災で被災した女性が震災直後から始めた、
編み物を通して復興を目指す活動です。
ハートニット商品は、全国から届けられたご寄付の毛糸を使用し、
山田・大槌・釜石・大船渡・陸前高田および、
震災のため内陸へ移住された女性たちが作る手編みのニット製品です。
収益の全額が編み手の収入になります。

当店でも2011年に行ったチャリティーバザーで一度販売しましたので、
ご記憶の方もいらっしゃるのではないかと思います。
今回はクリスマス前ということもあり、クリスマスグッズもあります。

 

020_2 こちらはクリスマスボール(1800円)。
ノルウェーのニットデュオ、アルネ&カルロスさんがデザインしたものです。
(実は私は知らなかったのですが、調べてみると、かわいいニット製品を
デザインしている方たちで、本もたくさん出版されているみたいです)
ニットなので温かみもあってかわいいです。ツリーの飾りにいかがでしょう。

021_2子供用の帽子やミトン(2000円~)。
お子様のクリスマスプレゼントに。

022_2 バッグ(2300円)、帽子(3000円)、マフラー(3000円~)。
他にも種類があります。すべて模様が違う一点ものです。

023024 ミトン(2500円~)、レッグウォーマー(4000円)。模様編みがすてきです。
レッグウォーマーは冬の必需品ですね。
一度着用するとこれなしでは冬は乗り切れません。
このレッグウォーマーは網目がしっかりしていて、毛糸もふかふかなので、
本当に暖かそうです。
これがあれば、厳しい冬もなんのその!だと思います。

他に、シュシュやブレスレット、ブローチなど小物類も充実しています。

いよいよ寒くなってきました。
厳しい冬も楽しく乗り越えられそうな商品がたくさんです。
ぜひ直接手にとってご覧ください。

ハートニットの商品は全国各地、世界各国から寄付された毛糸で作られています。
そこで今回も販売とともに、毛糸も集めます。
おうちで眠っている半端な毛糸などありましたら、ぜひお持ちください。
12月いっぱい受付中です。

みなさまのお越しをお待ちしております!

|

« 12月のお休み | トップページ | 寒い冬におすすめ »

東北のもの」カテゴリの記事