« 11月のお休み | トップページ | またまた改装しました »

2016年11月12日 (土)

2年ぶりのハートニットです!

寒くなってきましたね~。寒くなってくると手袋やらマフラーやら毛糸の暖かいものが欲しくなります。
そんなわけでマトカにハートニットプロジェクトの作品が届きました!

ハートニットプロジェクトとは岩手県沿岸部の女性たちが震災直後から始めた、編み物を通して復興を目指す活動です。寄付された毛糸を使ってニット作品を作り、販売しています。現在40名ほどの編み手さんがいるそうです。売上げのすべては編み手の方の収入になります。
詳しくはこちら
開始から5年が過ぎていますが、今も変わらず全国あちらこちらで販売会を開催し、精力的に活動されています。

マトカでは2年ぶり3回目となる販売です。
かわいくてあたたかい毛糸の小物がたくさん届きました。
作っている方もいろいろなので、バラエティにとんだ品揃え。
同じ毛糸の帽子でもいろんな柄や色があって、見るだけで楽しくなってきます。
たくさんの作品が旅立つといいな~。
12月半ば頃まで販売する予定です。
ぜひ、お気に入りを見つけに来てください!

では、作品を一部ご紹介します。
001編みこみ模様もかわいいミトン手袋

007カラフルなマフラーもあるし、なんにでも合わせやすいシンプルなのものもあります。

009耳つきの帽子。暖かそう。ほんとに寒いときは耳が冷たくなりますもんね。

014ひょっこりひょうたん島のキャラクターのチャーム。大槌町にはモデルになった蓬莱島があるのだそうです。

その他、まだまだたくさんあります! お待ちしております!



|

« 11月のお休み | トップページ | またまた改装しました »

東北のもの」カテゴリの記事