お店のこと

2017年5月17日 (水)

北から南から

はるか遠く、種子島から洗双糖が届きました。店ではパンなどに使っています。
わたしの単純な発想だと、種子島といえば、鉄砲?ロケット?なんていうイメージですが、お砂糖も名産なんですね。洗双糖は白いお砂糖に比べてミネラルなどが豊富だそうです。
そういえば、昔髪を切ってくれていた美容師さんが種子島出身だったなーとふと思い出しました。
種子島、どんなところだろう。いつか行ってみたいです。
そして、北からは宮城の気仙沼から、オイスターソースも届いています!

Img_5272
いい眺めです!

|

2016年12月19日 (月)

あり~がと~さよ~なら~

10年選手だったipodがついに壊れてしまいました。
よくここまで働いてくれたなぁ。

そして毎週楽しみにしていた大河ドラマの「真田丸」が終わってしまいました。さびしい。。。

001

|

2016年11月15日 (火)

またまた改装しました

昨日今日の連休で店内を少し改装しました。
コーヒーの焙煎を始めてもうすぐ2年になりますが、あれやこれやと収納スペースや作業スペースが必要になってきまして、今回の改装となりました。
奥の左側を作業スペースとして区切り、客席はすべて手前にまとめて、その奥に本棚と物販スペースがあります。
って、文章で書いてもなんのこっちゃですね。

002        ↑入り口から見た感じ
010         ↑奥から見た感じ

相変わらず下手っぴな写真ではありますが、なんとなくわかりますか?
開店から8年目、何回目の改装でしょう。自分たちでもよく覚えていません。。。
みなさまにもその度にびっくりさせてしまってすみません。
実はまだ完成ではなくて、部分的にちょっと変えるところがあるのですが、それはまたお休みごとにちょこちょこやっていくつもりです。
またちょっと違うマトカになりましたが、中身は全く変わっていませんので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

|

2016年7月24日 (日)

堂々宣言します!

梅雨のパン祭り、終了しました~。
食べてくださったみなさま、ありがとうございました。

というわけで、本日当店は梅雨明けいたしました。
サンドイッチは平常運転。
ずんだ白玉のおいしい季節となっております。
ご来店、お待ちしております!
Photo ↑梅雨真っ盛りに行った白川郷

|

2016年6月17日 (金)

ずんだずんだ~♪

今年もずんだの季節がやってきました!
例年どおり豆乳アイスと合わせてお出ししますが、
アイス抜きもできます。
冷たいのが苦手な方はずんだ白玉だけでどうぞ~。

|

2016年6月 4日 (土)

7→8

おかげさまで当店は先日7周年を迎え、8年目に入りました。
みなさま、いつもありがとうございます。
これからも一日一日、いつもどおりの日を積み重ねていけるよう、がんばります。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
006

|

2015年12月 5日 (土)

お師匠さんも走ってパン祭りへGO!

12月、師走ですね。
というわけで、「師走のパン祭り」開催中です!
パン祭りと申しましても、サンドイッチの種類がもう一つ増えるというだけのこと
なんですけれども。

今回はベーコン、レタス、トマト、アボカドを
トーストでおなじみの角食パンでサンドしました。
いわゆるBLTAっていうものですね。
最初からBLTAにしようと思っていたわけではないんですが、
おいしくなる組み合わせを考えていろいろ試していって、
完成!と思ったら、結局BLTAだったのです。
びっくりぽんや!(しつこいですね。朝ドラにはまっているものでつい。。。)
やっぱり、定番の組み合わせっておいしいってことですねー。

今月末頃までやってます。
もちろん、いつものフォカッチャサンド、ゴマパンサンド、
ライ麦パンとスープのセットもあります。
みなさまお忙しい時期とは思いますが、師走のパン祭りにもぜひお越しくださいませ。
お待ちしております!

|

2015年11月15日 (日)

味もいいけど形もいいよねー

洋梨のタルト、たまにやってます。
お気に入りの歌の歌詞に「洋梨のタルト」って出てくるんですが、
それを聴くと、いつも食べたくなります。
寒くなる今みたいな季節の、恋人とのお別れについての切ない曲で、
そんな曲にはバナナのタルトじゃなんだかご陽気だし、
りんごのタルトもなんか穏やかすぎる感じだし、
やっぱり洋梨のタルトだよなぁと思いながら聴いています。
洋梨は山形県産のラ・フランスです。 
ぜひ、どうぞ~!
010 

|

2015年10月24日 (土)

ただいま戻りました

松本に戻ってきました。
おかげさまでずっと天気が良くて、里帰り満喫してきました。
明日からまた元気に営業します!
みなさまのお越しをお待ちしております。

023ほやボーヤは青空の下、交通安全を呼びかけてました

|

2015年10月17日 (土)

焙煎の近況

コーヒー豆の焙煎を始めて10ヶ月。
「おためしコーヒー」として飲んでいただいています。
いつもおためしくださっているみなさま、ありがとうございます。

なんでもそうかもしれませんが、何も知らないときが一番無敵ですね。
怖いもの知らずっていうんでしょうか。ちょっと違うか?
最初の頃は、いい豆といい焙煎機があれば、焙煎なんて簡単!
なーんてちょっと調子に乗っていたところがあったんですが、
そんな風にいられたのは最初のうちだけで。
何も知らなかったから、そういうことが言えたわけです。
10ヶ月経った今は、その逆で、「焙煎って難しい。。。」と毎日のように言っています。
いいお豆といい焙煎機が必要なのはもちろんそうなのですが、
焙煎の仕方によっていい豆もだいなしにしてしまうことがあるんだなって、
始めて数ヶ月してようやく気が付きました。
何事もやってみないと、やり続けないと、わからないもんですね。当たり前か。
もちろん今わかっていることは焙煎ワールドのほんのはじっこでしかないとは思いますが。
いやー、焙煎ワールドは広いです。

始めた頃よりずいぶんと思い悩んではいるけれど、
それはわかったことが少しずつ増えている証拠であると思います。
3歩進んだと思ったら2歩下がってるような毎日ですが、
それでも数ヶ月前よりは確実においしくなっていると、毎日飲んでいる私は思います。
(この文を書いているのは焙煎していないほうの人です)
まだまだあまちゃんですけど。

おためしコーヒーは今年いっぱいでなんとか終わりにできるかなと思っています。
「おためし」ではなくて、安心して飲んでもらえるようなコーヒーを出せるようがんばります。
そして、おためしコーヒーが終わっても、私たちのおためしはずっと続くのだと思います。
道のりは長い~。

来年には新マトカブレンドをみなさんに飲んでもらえるようにしたいです。
もう少しお付き合いください。これからもよろしくお願いします。

|

より以前の記事一覧